創る・造る・作る

アクセスカウンタ

help RSS 田んぼの土地改良

<<   作成日時 : 2006/10/05 14:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像

このブログを始めるにあたってのテーマのひとつが、
自分たちで安全で美味しい野菜やハーブを作る、というもの。
その為に三日間連休をとりこんなことをやりました。

そのためのファーストステップ田んぼから畑に、言うのは簡単実際には大変な作業。
田んぼは本来米を作るための耕地、田に水を引き、その水が保たれないと米が育たないのです。昔ながらの良く手入れされた田は、水持ちが良くしかも水はけが良いのです。
私が子供の頃、一つ一つの田の区画は狭いのですが、先祖伝来の良く手入れされた美田でした。春から初秋には米つくり、秋から春には麦つくりをしていたものです。いわゆる美田でした。いまから三、四十年前でしょうか。近代米作りの為の耕地整理が各地で行われました。
先祖たちがえいえいと築いてきた田は、農地の機械化のために壊され表面上は広く整然とした田が出来たのです。仏を作って魂入れずと言われるように、本来の美田ではなく水持ちは良いが水はけの悪い田に成ってしまいました。しかも田の表層部分に良質の土があったのですが、下層部分の石の多い土が予想以上に混入して石だらけの田に成ってしまったのです。
豊かな耕地を取り戻すのは予想以上根気のいる仕事のようです。

そんな訳で今回の作業は湿田を水はけの良い耕地にする湿気抜き工事、簡単に言うと溝を掘り大き目の石をひきつめ表土を埋め戻し、伏流水や地下水を抜く為の排水路を作る工事の溝を掘る部分です。

このあと、砕石をひき詰め、配水管を取り付け表土を埋め戻す・・・いやはや大変。
それが終わってから、いよいよ畑を農地としての土壌作りとなっていきます。
今年の秋から来年の初春頃までに準備できたら最高なんですが、欲張らず一歩一歩進みたいと思います。
画像

追伸
キアゲハの幼虫、イモちゃんは本日まだ羽化していませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
田んぼの溝堀・・・そして次は
今日は体育の日。さわやかな秋晴れに恵まれてほんとうに気持ちのいい日です。 こんな日はお弁当もってピクニック、といきたいとこですが残念はずれ。 世間はお休みですが、レストランとかは当然、つまり私達はお仕事です。祝日は営業!! せんかいの連休をとった関係であす火曜日もお仕事、休日返上なの。 (T_T) ウルウル でもお昼のお仕事(ランチの営業)は月曜と火曜日はお休みなので、旦那様は田んぼに掘った水抜き用の溝に石をいれる作業をするとはりきっています。 夜のお仕事(ディナーの営業)は... ...続きを見る
創る・造る・作る
2006/10/09 18:43
田んぼの湿気抜き作業 Part2
休耕田になっている田んぼ。 毎年草刈りをするだけなので、思い切って野菜を作ることにしました。 お隣の田んぼも、そのまたお隣の田んぼも、畑になっていろいろな野菜を作っています。 我家も安全な野菜を作って、安心なお料理をお客様に提供できたらいいな〜。 ...続きを見る
創る・造る・作る
2007/04/13 18:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
田んぼの土地改良 創る・造る・作る/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]